FC2ブログ
信長の野望での活動日記や、思いつきブログです。
こんにちわ

久々に戦国話・・・

景虎が兄晴景から長尾家を家督相続し

守護代をもゆずられます

そこで守護代とは・・・

守護の下に置かれた役職で

守護は、その当時は足利将軍がいる京都勤めで

中央の政務に関わることが多くて国を留守しがちでした

その為に守護は、家臣の中から代官を任命して実際の政務を代行させて

実際の国の政務を代行していたのが守護代です

この時代は守護の代理人としての地位に過ぎなかった守護代の地位は

戦国時代の幕開けとともに

地方によっては主君を追い、取って代わる存在へと代っていきます

それが下剋上と言われた時代ですね

景虎の場合はというと

守護の上杉 定実が病死し

相続する嫡子がいなかった為

足利幕府が景虎を越後の国主(守護)へ任命されたのでした


良かったらポチッと↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://nagao446.blog.fc2.com/tb.php/91-2b9455fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: